メルマガ登録してくださいね

「思い通りにしたい」のは現実的ではない

マスター認定コーチ あの原山

「思い通りにならなければいけない」ほかは「絶対イヤ」と思ってしまうあなたへ
 
「自分の思い通りにしないと気がすまない」
「思い通りにならないとイライラする」
「思い通りにならないと、すべてがイヤになってしまう」など
こんな気分になってしまうことがありますか。
 
そんなに考えている通りに物事は進みませんよね。
きっと、思い通りにならないことで気分が乱れてしまう人は
「まあ、いいか」と思うのが苦手な人なのでしょう。
 
思い通りにしたいという考えが強い人は
今まですべてが思い通りの人生だったのでしょうか。
小さい頃から何でも好きなことができて
希望通りの学校に行くことができて
周りの人からのサポートもバッチリあって
第一希望の会社に就職できて、素敵な人と結婚をして
夢に描いたような人生を歩んできたのでしょうか。
 
もし、そんな人生を歩んできたのであれば今まではラッキーでしたね。
もしくは、「私はそれなりに努力して、すべてを手に入れてきたのよ」
と言う人もいらっしゃるでしょう。それは素晴らしいことです。
 
でも、良く考えればわかると思いますが
世の中すべてが思い通りになっている人なんていません。
 
「子どもの成績が上がらない」
「毎日努力しているのに、子育てが上手くいかない」
「家事も仕事もスケジュール通りにこなしたいのに、全然上手くいかない」
「夫や子どもが、自分の思った通りに行動してくれない」
こんな不満を抱えてしまっていては、楽しくありませんよね。
 
人は自分の思い通りにはなりません。
思い通りにしようと思うことが間違いです。
人は物ではありません。
あなたと同じように感情・思考があります。
それはその人のもの。あなたのものではないのです。
 
心理学では
「他人と過去は変わらない、だから自分が変わること」とよく言われます。
自分の思い通りにしたいと思うのであれば
まず自分から行動して
「こうあってほしいな」ということを相手に誠実に伝えることが大事です。
もしそれがだめでも、すぐにイライラしたり、がっかりしたりせずに
「まあ仕方がない。様子を見てまた言ってみよう、行動してみよう」
というように、思考を転換するのがコツです。
 
また、自分自身の行動や能力に対しても

  • いつも上手くいくわけがない。上手くいくときがあればそれでいい
  • まあ、いいか。次はもっと工夫してやってみよう

という考え方に変えたほうが、結果、自分の理想に近づけます。
 
期待した通りにできたり、できなかったりするから人生楽しいのです。
自分の型にあてはめた人生ばかりじゃ、つまらないですよ。
少しは、「こんなこともあるさ」と楽しむ余裕が持てればいいですね。
 
自分の思い通りのわかっている未来より、向かっている方向があっていればいい。

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆