LINE友達追加してくださいね

居心地の悪い飲み会!!

居心地の悪い場所にこそ成長がある 多くの方は、気の合う仲間同士が集まる「居心地の良い場所」を好むとは思いますが
気の合う仲間同士が集まり、ワイワイガヤガヤと楽しい時間を過ごす
それはそれでいいのかもしれませんが
果たしてそれで「学び」があったのか?「成長」できたのか?

「居心地の良い場所」では、得てして「楽しかった」という記憶だけしか残らない。
「仲間最高!」と言いつつ 自分のビジネスに対して結果として数字が出ていなければ成長はしていない。

なぜなら 「居心地の良い場所」では誰一人として 「メモを取る」ということをしている人がいない。
それは、メモを取るほどの内容でもないと、はなから思っており
メモもペンも、カバンの中に入れたまま
それが、「居心地の良い場所は学びの場ではない」という、何よりの証拠です。

ここが「学びの場」と思っていたら、メモとペンを用意していますよね。
メモとペンを用意していないということは「学びの場とは思っていない」ということです。

メモって 重要なことを忘れないために書くもので、重要だと思わなかったことは、書きませんからね。
私が1番不思議に思うことは
セミナーの後の懇親会ですら、メモとペンを用意している人はいない
講師から直接話をしてもらっているのに、メモを取っていない
なんならセミナー内容とは関係のない世間話をしている
懇親会に参加する必要があるのかな、とも思ってしまいます

中途半端な記憶だけでは、身につくことも、成長もないのです。
「居心地の良い場所」では、学びを得るところではないと思っていないのだから
だったら 「居心地の悪い場所」として、学びを得るための場所を作ろうと思いました。

きちんとした場所で、きちんとした方々と、きちんとした食事をいただくと、身が引き締まるものです。
自己成長するには、適度な緊張感からしか生まれない。

毎月30日に開催いたします。
「成長したいと思う人だけが集う学びの場」ですので
楽しくワイワイ飲みたいと思う方は、ご遠慮ください。

「居心地の悪い飲み会」は 少しいい所で、主に会席料理を食べながら行います
飲食費のみ(料理8000円・飲み物2000円)
不足が出たら原山が持ちます

「居心地の悪い飲み会」は
2020年10月
やめることにしました
開催希望者がいましたら連絡ください

  
居心地の悪い飲み会を自分の住む街で開催して欲しいと希望がある場合は、1人1万円程度の食事ができる場所と参加者7名を確保していただければ、私の食事代のみで全国に出向きます。