メルマガ登録してくださいね

vol.434│やってもないくせに、なにがわかる

マーケッター・有名・日本・あの原山・プル戦略家・原山友弘

今日のひとこと vol.434

できないことは、やっていないこと
できることは、やったこと
どんなことでも、やれば必ずできる

いつも「できない」と言われる方は
自分で「できない」と暗示をかけてしまっている人
「どう考えてもできないでしょ」
「物理的に不可能でしょ」と言う人、もう重症の域
思考が完全に停止してしまっているのです。

「できる」と思えば、その方法は、無限大に出てきて
「できない」と思えば、言い訳は、無限大に出てくる

自信がないから。。。言い訳の最高峰

自信がないから、できない、のではなく
やっていないから、自信がつかないだけである

「できない」と、すぐに思ってしまう人は
特に「情報」が不足している場合が多いですね

例えば
「海外に住み、仕事がするのが夢です。そのためにお金がいるのです」
と言う方がいます。
世界でも通じるビジネススキルがない。英語が話せない。お金がない。
などなど、言い訳をして、妄想だけで終わります。
でも、Googleで検索でもしてみたら
・ビジネススキル不要
・日本語だけでOK
・住まいは社宅を与えます
・日本での平均給与を渡します
・労働時間、休暇は、海外基準です
・すぐに来てください
すごくいい条件ですよね。このすべての条件でいくらでも求人がありますよ。
明日からでも、移住できます。

東南アジアやインドあたりでは、どんどん日本人が仕事をするため移住してますが
その移住してきた日本人をサポートするための会社や日本語学校が人手不足です。
日本みたいに残業もなく、休みは多く、出ていくお金も少ない。
週末には海外旅行、と言う方も結構いますよ。

「行きたい」「行けたらいいな」ぐらいでは、検索すらしない
何の情報もないので、勝手にいろんなことを想像し、行けない理由を探す。

「行く」「とにかく行く」と決めた人は、行くための情報を、探しまくる。
なんなら、友達の友達の友達ぐらいの知り合いを頼り、現地に行ってしまう。
現地に行ってから、仕事や住まいを探す。

「行きたい」「行けたらいいな」の人は
誰かが海外旅行の投稿をしたら「私が住んでみたい場所です」とコメントする
「住んでみたい」そのコメントも、みたい、と付ける。
「住むと決めている場所です」とは、コメントしない。

「行く」「とにかく行く」と決めた人は
「私、〇〇〇という国で仕事を探してます、誰か教えて下さい」
「私、〇〇〇という国で住む家をを探してます、誰か教えて下さい」と投稿をする
可能性は、無限大にあるのです。

私のFacebookのカバー画像変わりました。
すでに見られたとは思いますが。。。。
「やってもないくせに、なにがわかる」

できない、やれない、行けない、まだ無理、難しい
と決めつけて、言い訳を探す生き方

できる、やる、行く、簡単
と決めて、やれる方法を探す生き方

あなたは、どちらの「生き方」を選びますか?

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆