メルマガ登録してくださいね

vol.540│80代のばあさんがタブレット端末片手に年収1000万円がざら

コーチング,双方向,個別対応,オンゴーイング,コーチングスキル,質問,コミュニケーション,目標,成長,答えを持たない部下,あの原山,原山友弘

今日のひとこと vol.540

大事なのは年齢ではなくやろうとする意思
年齢なんて気にしていたら何もできないのです

「歳だから」

以前にも書いたと思いますが、私が一番嫌いな言葉。
「歳だから」と言った人には、コンサルはしない。と決めてます。

以前は、カーネルサンダースのことを書きました。
65歳で無一文になり、そこから何度も何度も断られ続け
1010件目で契約が取れ、世界初のフランチャイズを作ったという話でした。

日本にもいます。

徳島県上勝町の「葉っぱビジネス」

徳島県上勝町は人口は2000人ちょっとの限界集落。

そこでは、料亭や旅館の料理に添える「つまもの」と呼ばれる
もみじやシダなどの「葉っぱ」の出荷で、年間2億円超の売上を誇ります。

70代、80代の女性の高齢者が年収1000万円を超えています。

70代、80代のおばあちゃんは、毎日パソコンの画面を立ち上げ
昨日出荷した商品のセリの結果を見て「ええ値がつかん」とか「ええ値がついた」とか
使えるのが当たり前のようにパソコンに向かってます。

おばあちゃんの一日の売上は、なんと「30000円」

さらに
隣のばあさんよりも「稼ぎたい」「勝ってやる」と思ったおばあちゃんは
パソコンでの注文だと、パソコンのある自宅でしか見ることができず
パソコンを確認してから山に行っては、他のばあさんに負けてしまう

だったら、タブレット端末を持ったまま山で待っていればいいと

パソコンの次に、タブレット端末までも操り
山でタイムリーに必要な葉っぱを調達しています。

都会の働き盛りの若者でも「一日30000円」は、稼ぐのが難しい額です。

アイデアを凝らし、歳なと気にせず
「行動すれば変わる」という「証拠」が徳島県上勝町に確かにあるのです。

70代、80代で、タブレット端末を首からぶら下げ山に登る。
「魅力ある女性」ですよね。

「歳だから」と言って、行動すらおこさない。
「歳だから」と言って、若者に負けるのが当たり前と思っている。

「歳だから」を「言い訳」にする人は
単に「失敗」した時に「恥をかきたくない」だけ

パソコンを触ってミスった時
今まで偉そうにしてきた若者に馬鹿にされる
今まで馬鹿にしてきた若者に聞くのは嫌だ
今まで出来る人を演じてきたから出来ないところは見せたくない
など「ブライト」が邪魔をする。「恥をかきたくない」

「歳だから」と言った瞬間に「魅力ある人」になる事も捨てたことに
本当は気付かなければいけない。

「年齢など関係ない」と言って「魅力ある人」を目指すのか

「歳だから」と言って「魅力のない人」に成り下がるのか

それは、あなたしだいです。

ただ私は
「歳だから」と言う「魅力のない人」に対しては
アドバイスをする気はありませんので。。。

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆