メルマガ登録してくださいね

vol.439│成功につながらないことはやらない

イチロー・ジェイエイブラハム・あの原山・本田宗一郎・原山友弘

今日のひとこと vol.439

成功したいなら
成功につながらないことをやらなければ良い
多くの人が成功につながらないことをしながら
成功したいと願っている

とてもシンプルですよね
成功したい思うなら、成功につながることだけをすればいい。

多くの方は
夢につながらないこと、成功につながらないこと
目標につながらないことばかりしていますね。
でもそれは
夢につながるかもしれない、成功につながるかもしれない、
目標につながるかもしれない、と思いこんでいる場合がある。

例えば、1つのセミナー
〔セミナーA〕
週末の金曜日開催、開始時間は18:30、料金は3千円
〔セミナーB〕
平日の水曜日開催、開始時間は10:00、料金は3万円

A、B、のセミナー、ともに内容は、たいして変わらない
あなたなら、どちらに参加しますか?

内容が変わらないなら、安いほうが得である
しかも、晩のセミナーのほうが仕事が終わってから行ける
断然、セミナーA、に参加する。
という方が、多いと思われますが
でもそれは、成功につながることはない。

「成功」の定義はいろいろあると思いますが
この投稿での「成功」は、ある程度稼げるようになることとします。

仮にあなたが「占い師」とします
10分2000円で、占いをするのと
1回10万円で、占いをするのと、どちらがいいですか?

1回10万円なんて無理。と占いをする側は思います。
でも、10分2000円の占いと、1回10万円の占い
お客さんは、どっちのほうが当たると思いますか?

私が過去コンサルした占い師の方は、コンサル前は1時間1万円
いまは、1回10万円、内容により1回100万円です。

1回10万円の占い師、月に10人で、100万円
10分2千円の占い師、100万円稼ぐのに、500時間

なにが言いたいか
10分2千円の占いを、小遣い稼ぎ程度にするのならいい
でも、1回10万円の占いほうが「成功」に近い気がします。
1回10万円の占いをやりたい、やっていきたい、と思ったら

1回10万円とれる方法を見つけることが「成功」につながる
1回10万円とれる行動をすることが「成功」につながる
1回10万円払える人とつながることが「成功」につながる

〔セミナーA〕
週末の金曜日開催、開始時間は18:30、料金は3千円
このセミナーに、1回10万円払える人がいると思いますか?
このようなセミナーに参加しているのは、サラリーマン
または、日中あくせく作業をしている個人事業主
セミナーが終わり懇親会に行っても、人の批判で盛り上がり
占いしてるならちょっと見てよ。みたいな。。。
安いセミナー、安い飲み会、安いランチ会
来る人って、意外と同じ人が多くないですか
そこで友達になって、盛り上がり、Facebookに投稿する
私のつながりは、こんな人たちで~す。と
もう、値段を上げることはできない。。。

〔セミナーB〕
平日の水曜日開催、開始時間は10:00、料金は3万円
このセミナーに参加している方は、ほぼ社長さん
セミナーの内容ではなく、3万円払える人が来ているという考え
しかも、平日の昼間だから参加できる
週末や晩は、会食などで埋まっており、平日の日中のほうが動きやすい。
日中あくせく作業をすることなく、人脈を作ることが仕事につながる。

Aのセミナーに行き
お客さんがいっぱい来るテクニックを学ぼうとする
簡単に集客できるテクニックを手に入れようとする
結果、バックエンドの高額商品に勧誘され断れない状態に

Bのセミナーに行き
参加している社長とつながり、社長の話が聞け
社長の人脈を紹介してもらえる。

Aのセミナー、Bのセミナー
成功につながるセミナーはどっちかな?
成功につながらないセミナーはどっちかな?

Bのセミナーに参加している社長が
Aのセミナーに行かないのは
成功につながらないことがわかっているから
成功につながらないことをやらないだけである

1回10万円の占い師になる人は
10分2千円の占いの延長に
1回10万円の占いがあるとは思っていない。
はじめから、1回10万円の占い師になると決め
1回10万円につながらないことをやらないだけである

激安スーパーが、百貨店を目指しても、百貨店になることはない。

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆