メルマガ登録してくださいね

vol.522│「引き寄せ」の正体は「赤いネクタイ」なのです。

経営コンサルタント,職種図鑑,事典,職業,職種,平均年収,仕事内容,転職,就職,求人,中途,情報,キャリアアップ,あの原山,原山友弘,マーケッター

今日のひとこと vol.522

チャンスは準備ができているところに来るわけではありません
がむしゃらに手を伸ばせる人にだけ
チャンスを得る機会があるのです

「我武者羅(がむしゃら)」とは

一つの目的に向かって、後先を考えず夢中に行動するさま。

後先を考えず夢中になっている時とは「本気」の時。
「本気」の時というのは、周りも後先も、脇見もせず、1点に集中している時。

「本気」でチャンスをつかもうとしてますか。

周りも後先も脇見もせず、1点に集中してチャンスをつかもうとしてますか。

「1点に集中する」ということがとても重要で

「1点に集中」していると、見えてくるものも変わってきます。

どういうことかと言いますと。

例えば
今まで何気に通っていた道で
今日は「赤い物」がどれだけあるのか観察する。と決めるとします。

すると、今までなんとも思っていなかった道
「えっこんなにも、赤い物があるんだ」と気付きます。

それをさらに「赤いネクタイ」と限定しても
「意外と赤いネクタイをしている人がいるんだ」と気付きます。

「願望を実現したい」そのために「チャンスをつかみたい」と思うものの

ただ、思っているだけだと
日常の生活に流されてしまったり、周りを気にしたりしてしまい

「願望を実現したい」ということに「集中」できていないのです。

それは「願望を実現」に対して
明確になっていない、ということも関係しているでしょう。

いま、自分にとって必要なものは「なにか」と明確になると

例えば「願望を実現」のために
「今、こんな人に会って話を聞きたい」「今、こんな知識を得たい」
と明確になっていると、それらに間違いなく出会えます。

それは「赤い物」「赤いネクタイ」と同じなのです。

それまで「赤い物」「赤いネクタイ」に気付かなかったのは
なにも考えずに、ぼ~っと歩いていたから、気付かなかった
でも
「赤いネクタイ」と、見るものが「明確」になると、目に入ってくるのです。

あなたが「願望を実現」のために

なにを手に入れることで「願望を実現」に近づくのか
それを「明確」に考え、思い、1点に集中すると

間違いなく、必ず手に入れることができます。
「チャンス」を逃すことはありません。

このことを世間では「引き寄せ」というのです。

「赤いネクタイ」を気にして歩く
今まで気にしていなかったものが、目に飛び込んでくる。

それが「引き寄せ」の正体です。

「引き寄せ」の本だとか、講座などありますが

「引き寄せ」の本を読んだから
「引き寄せ」の講座に参加したから
今までにない「引き寄せ」が起こったのではなく

「引き寄せ」という言葉に、自分が反応し
引き寄せたいと思ったから、引き寄せただけで

本を読んだから引き寄せが起こったのでもなく
講座に参加したから引き寄せが起こったのでもなく

自分が「手に入れたい」と思ったから、そうなっただけなのです。

それまでの生活で、強く思うことなく過ごし
何となく思っていただけだから、チャンスに気付かない。

「願望を実現」のためにどうしたらいいのか
「明確」になっていると、チャンスを手にすることができます。

どうしたら、引き寄せることができるんだろ。ではなく
「〇〇〇を手に入れたい」と「本気」で思えば、引き寄せるのです。

運気をよくしたいから、運気の上がる本を読む。

そうではない
運気が上がることで自分が何を手にすることができるのかを明確にし

明確にした手にしたいものを、強く本気で常に思い続けていると
勝手に運気は、上がっていくのです。

今日は「あの原山」と、頭にインプットすると
「あの原山」の、過去の投稿までもが気になるかもしれません。
そして「あの原山」に、会いたくなるかもしれませんよ(笑)

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆