メルマガ登録してくださいね

vol.432│情熱がある人ほど陥りやすい失敗

カウンセリング・コーチング・ヒーラー・あの原山・指名買いプロデューサー・原山友弘

今日のひとこと vol.432

一つの方法にこだわってしまうと
うまくいくものもうまくいかなくなってしまう
状況により方法を変える
うまくいくまでやり方を変える柔軟性が必要

コンサルを受けに来られる方に多いのが「集客」についてですが
「今よりも、お客さんを増やしたい」という相談
なのに、私からは、お客さんを減らす提案をする

えっどういうこと? となるかもしれませんが

コンサルを受けに来られる方の多くが
自分の技術なりサービスに「自信」を持っている方が多いのですが
いかんせん、集客に結びついていない、だから悩んでいる

例えば、整体師
いま1時間10000円でやってます
コンスタントに毎日5名は欲しいです
ということは
10000円×5名×22日=1100000円 になりたいということ

毎日5名を続け、1カ月110名をみる
そんなのは、体が続きませんよ
体か続かず、誰かを雇うことになったら、利益も減り
先生に診てもらいたいという人は、もう来なくなります

私の提案
1日5万円欲しいというならば
1人で5万円取る方法にしませんか
もしくは、1人2万5千円で2名にしませんか
なんなら、1人10万円にしてみては
1人1時間10万円だと1カ月11名でいいですよ
しかも、余った7時間、別の好きなこともできますよ

と言っても、ほぼ実行する人はいない
でも、素直に受け入れた人は、1年先まで予約で埋まっている
しかも別の仕事もやり、それでも儲かっている

多少の値上げはするものの
実行する人が少ないのはなぜか

自分の腕には自信がある。という人に特に多いのが
「自分がこの方法で行く」と決めてしまっているから
「この方法で行く」と決めた瞬間から、その方法に固執してしまうのです
だから、1日5名にする方法は知りたいが
1人から5名分の料金をもらうことは、自分が考えていることと違うので
受け入れることはできないのである
受け入れることができないから
「今のお客さんが。。。」などと理由付けをする

これは、仕事に対して、熱心な人ほど陥りやすい問題です

でもよく考えていただきたいのは
整体院が儲かることを目的としていると
家族のことなど、置き去りになってしまいます
なぜか
1日5名を来る日も来る日も施術するのです
いまは、2.3名だから、疲労感がないかもしれない
それが、毎日5名です。それはそれは疲れます
途中で手を抜きたくなるかもしれません
1カ月で110名
いくら疲れてようが、いくら病気になろうが、休めません
当然、疲れて家に帰って、家族サービスなどできません
休みの日は、疲労回復のための時間になります
収入はあがるかもしれませんが、家族は幸せと感じません
それがわかっていて
1日5名になる方法なんてコンサルするはずがない
1人10万円だと、2日に1度でもいいのです
1日のほとんどを別のことをすることもできます
当然、家族との時間も増えます

それでも「自分がこの方法で行く」と決めたことをやるのですか?

これは、みなさんにも当てはまるかもしれません
例えばセミナーに行き「自分にはこの方法がいい」と決め
別のセミナーに行くと、違う方法を聞かされた時
「今は〇〇〇を使い、〇〇〇〇でやるのがいい」と聞きました、と
なんか違うから、このセミナーは無駄だった、と
いやいや、どっちも成果が出た方法なら
どっちも試してみろよ!

アメブロは、仕事のことをのせると消されるから、今はよくない
と聞いてます。みたいな
私は、アメブロはやるべき、と言ってます

一つの方法にこだわるのではなく
いろいろと試しながら
うまくいくまでやり方を変えることです
うまくいっても
さらにうまくいく方法になるように、さらに試す
試すことに、終わりはないと思います

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆