メルマガ登録してくださいね

vol.506│「こつこつ」進むのがあってる。という人ほど1歩も進むない。

マーケティング,経営,コンサルティング,企業研修,セミナー,講演,戦略,営業,研修,用語解説,あの原山,原山友弘,ジェイエイブラハム,指名買い

今日のひとこと vol.506 

大事なのはこつこつと毎日やること
あなたが毎日やっている事が
将来の技術になるのです

初めに言っておきます。
 
たまに、人生や夢に対して「こつこつ」と表現する方がいる。
 
「こつこつ」を、「ゆっくり」という言葉と、はき違えている方。
 
「こつこつ1歩ずつ進んでいきます」みたいな
そのほうが自分にはあっているかのような表現。
 
それは、違う。全く違う。
 
なぜなら、そういう人には「いつまでに」という、期限も目標もない。
 
とりあえず前に進んでいれば、そのうちいい風が吹く。
 
そういう人は、いざ風が吹いても動けない。
どうせ「次の風を待とう」という。
 
それは、練習もせず、風の対応もせず、いつ来てもいいという状態ではなく
ただなんとなくボートに乗り、風が吹いたら、勝手にいい所にでも運んでくれる
その程度にしか考えていない。
だから、いざ風が吹いた時には怖気付き、次の風を待つか
私には無理だと言って、丘に上がってしまうだけである。
 
そういう人たちが
「こつこつ1歩ずつ進んでいきます」という表現をする。
 
だから
夢がかなうのも、願望がかなうのも
「こつこつ」ゆっくりとしか来ないのである。
ゆっくりとしか来ないから、来ていることにも気づかないのである。
 
少しの風でも進む人は進む。
でも「こつこつ」ゆっくりと思っている人は
「こんな風では進まない」と文句を言うのである。
 
 
このメッセージは「こつこつと毎日やること」と書かれている。
 
「毎日」です。
「こつこつ」ゆっくりと思っている人は、「毎日」やっていない。
「毎日」夢や願望も思い描いていない。
 
 
 
例えば、Facebookやブログの投稿やメルマガ
 
毎日こつこつと書き、2年間休まずに書けば必ず結果は出ます。
 
だからと言って、毎日代わり映えもしない。
1年前も今も、ほとんど書き方も変わっていない。
 
それは、ただ投稿しただけで「こつこつ」とは言わない。
なんなら、そんな投稿、全部消してもいいぐらいです。
 
「こつこつ」とは
  
今日はこんな投稿の仕方をした、それでどれだけ反応があったか。
  
今日は7:00に投稿をした。明日は7:05に投稿してみる。反応はどうか。
 
今日は、こんな部分に気を付けて書いた、明日はここを意識しよう。
 
この人、けっこうコメントをもらっているが、自分とはどこが違う。
 
同業者の人はどんな投稿をしている
ターゲットが似ている人の投稿はどんな投稿なのか。
 
カバー画像に文字を入れてみた。反応はどうか。
季節ごとによって、カバー画像を変えたらどうなるのか。
キャッチコピーをいろいろと試してみよう。
 
うまく目的のところに誘導するためにはどうしたらいい。
 
 
毎日毎日、毎日毎日、こつこつと、こつこつと、努力をする。
来る日も来る日も、毎日、こつこつと、努力をする。
 
 
ずっと似たような投稿、ずっと同じような写真、ずっと同じカバー画像
毎日見せられるほうも「また同じ」と思うだけ
 
ずっと同じ茶碗で、同じご飯。同じ量。
ただ変わったのは、ご飯にかけた「ふりかけ」だけ。
 
そんなものを毎日上げても「こつこつ努力した」とは言わない。
 
言い換えれば「こつこつと無駄なことをしている」というのです。
 
「無駄な努力」と「間違った考えのもとの努力」は、結果には結びつかない。
 
ただの「自己満足」でしかない。
自己満足の投稿で、毎日役にも立たない投稿、誰がお客さんになるか!
 
どうせ代わり映えもしないような、どこにでもあるような
商品かサービスしか提供できない人。と思われているだけである。
 
 
毎日同じ作業ならロボットにでもできる。
 
毎日違うことを試して、反応を見て、改善をする。
反応が良ければ、さらに反応が良くなるように努力をする。
永遠にし続ける。終わりなどない。
 
 
オリンピックに出るような選手でも
「このフォームが一番いい」と言って、そのフォームを繰り返している人はいない
 
あと1秒早くなるためには、あと0.1秒早くなるためにはと
つねに、フォームの改善をし続けています。
 
「これでいい」と思った人は、記録も伸びず成長もしない。
 
「こつこつ1歩ずつ進んでいくのが自分にはあっている」これでいい。
と思った人は、売り上げも伸びず成長もしない。同じことである。
 
 
あなたは
 
私、こつこつと進むことが性格に合っているから
あわてずに、1歩ずつでも、半歩でも進んでいけたらいいの。
 
という人と
 
1秒縮めるために、フォームの見直しをし、何度も試す。
よりいいフォームになるよう改善をし0.1秒でも縮めます。
それを「こつこつ」と、毎日トレーニングをします。努力は惜しまない。
 
という人
 
どちらがより早く、より大きく成功すると思いますか。
 

 

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆