メルマガ登録してくださいね

vol.523│「恋人」に対して、プレゼントを押し付けますか?

経営コンサルタントになるには,経営戦略,コンサルティングファーム,ドラッカー,MBA,経営戦略,雑誌,あの原山,原山友弘,ジェイエイブラハム

今日のひとこと vol.523

もうダメだと判断したらそれ以上に成長はない
どんな状況であったとしても
限界を決めているのは自分なのです

「限界はあなたの頭の中にしかない」

私が去年1年間教えていただいていた、世界No1、1分5万円のコンサルタント
「ジェイエイブラハム」の考えを本のタイトルにもなっている言葉。

本のタイトルにもなっているぐらいなんだし
世界No1の方の考えや実践してきたことが書かれているので
その本を買って読んだほうが、早いといえば早い。

『限界はあなたの頭の中にしかない』
https://amzn.to/2HwPEFN

ジェイエイブラハムのビジネスに対する考え方から言うと

「やれることをすべてやったんですか?」

クライアントを「恋人」と思えば

「恋人」に対して、プレゼントを押し付けますか?

「恋人」になってもらおうと思う人に対して

たったそれだけの事しかしていないのに、限界と思い込み、あきらめるのですか?
もっともっと喜んでもらえる方法はあるでしょ。それをすべてやったんですか?

ジェイエイブラハムへビジネスに対して質問をした人の答え

〔質問〕
どうしたら、断られないようになりますか?

〔ジェイ〕
とても簡単なことである。
相手が断る理由を、すべて解消すればいい。

とてもシンプルな答えです。

ただそこには
徹底的に相手のことをリサーチして、徹底的に相手のことを知ること。
相手のことを知ることで
不満に思っていること、不足に思っていること、解決したいと思っていること
それらを知ることができるので、それらを解消できるものを提供する。
そうすることで
あなたの熱狂的なファンになってもらえるので
あなたから何度も買いたいと思ってもらえる。

そういう言葉が
「相手が断る理由を、すべて解消すればいい」に隠されています。

できることをすべてやった気分でいると、それを「限界」と思ってしまう

でも本当に
自分ができること、ではなく
相手に対して「やれること」を、すべてやったんですか?

やれることをすべてやっていないのに
「限界」と決めつけていませんか。

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆