プル戦略家・経営コンサルタント・神戸・あの原山・SEO対策・原山友弘

今日のひとこと

vol.450│居心地のいい集まりは、果たしていい集まりなのか?

今日のひとこと vol.450 

普段あなたが口にしている言葉は
同類の仲間を作るための鳴き声なのです
不満ばかり言っていると
不満しか言わない仲間に囲まれる

あなたは普段、家族や友人、職場や出先で、どんな言葉を口にしてますか。
 
昔から「類は友を呼ぶ」と言われてますね。
間違っても「類は類を呼ぶ」ではないですから
「類は類を呼び友は友を呼ぶ」と言い方はありますけどね。
 
いわゆる「類友」
性格がにている人たちは、自然に集まって仲間になるもの。という意味
 
・夢をもって頑張っている集まり
・いつも楽しそうにランチやディナーをしている集まり
・お酒を飲みながら文句ばっかり言っている集まり
 
いいことでも、悪いことでも、同じようなことをしている人たちは
話があうので、仲間になりやすい、ということです。
 
ただ視点を変えてみますと
その人たちを見れば、そのまわりにいる人たちが、どんな人たちなのか
ある程度推測できる。ということにもなります。
 
よく、愚痴を言ったり、人の批判を言ったり、聞いた噂話を広げたり
自分は言わなくても、周りが言っていたら、類友なんだから一緒です。
人の愚痴や批判を聞き、「わかる~」と答えたとしたら
同類、同じ考えだからわかるのです。
また、「わかる~」と言った時点で、そのことに承認したということなので
結局、その人も、人の批判をしていることになるのです。
人の愚痴や批判をする人は
別のところで、愚痴や批判を承認した、〇〇さんのことを
〇〇さんも、そう言ってたよ。と別の人に言ってますよ。
 
また
私と違って「私の周りはいい人ばっかりなんです」と言われる方がいます
でも、そこが居心地いい、と思ったとしたら
そのグループは「私と違って」と思っている自信のない人達の集まりです。
それはどういうことか
みなさん学生時代にクラブなどに入っていたと思いますが
クラブの仲間、全員と仲良くしていたわけではないと思います。
上手な人は上手な人同士、下手な人は下手な人同士
サボり癖のある人はサボり癖のある人同士
固まったり、集まっていませんでしたか。
逆にこれが、上手な人が集まる中に、下手な自分がいたとしたら
絶対に、居心地が悪いはずです。
居心地がいい、と思ったら、あの人は優れていると思ったところで
その人も、同じようなことを思っているのです。
 
そもそも、人の愚痴や批判をする人というのは
人の愚痴や批判を言っている時は、自分が正しい、自分のほうが優れていると
思っているから、愚痴や批判を言うのです。
ということは、自分が正しい、自分のほうが優れていると
思っている人たちの集まりでもある。ということです。
逆に言えば、自分のまわりに尊敬できる人がいなく
人間関係にめぐまれていない集まりということでもあるのです。
 
尊敬できる人、本当に実力のある人は、あまり周りの人の悪口は言いません。
 
「類は友を呼ぶ」ってよく言ったものね~という前に
自分の周りを、たまには見つめなおしてください。
 
居心地のいい、「類友」の集まりですか?
それとも
居心地が悪いけど、尊敬できる人がいる集まりですか?
 
自分を高めるには、居心地が悪いほうが、いい場合もあります。
多分、私と一緒に食事をするとなると緊張もして居心地が悪いかもしれない
でも自分を高める、いい機会でもあります。
 
類友に「私の夢は」と語ると、「無理じゃない」と言われるかもしれない
もしかしたら笑われるかもしれない。
でも、居心地が悪い、尊敬できる人の集まりで「私の夢は」と語ると
夢に対する甘さを指摘されるかもしれないが「こうしたらいいんじゃない」
「こんな人紹介しようか」「いつまでにするの」と、激と応援がもらえます。
 
ついでに1つアドバイス
「私の夢は」と、言った時に
単に「いいんじゃない」「すごいね」「応援してる」とだけ言われたとしたら
それは、まったく応援はしていない。何なら別の場所で笑い話のネタにしてます。
その人のことを本当に応援している人は、
100%、その夢に対して「質問」を投げかけてきます。
叶えたい「夢」の内容に対しての質問を投げかけてきます。
「子供どうするの」「旦那気OKしてるの」は、いまいる「類友」から
出て行かないようにするための、足の引っ張りです。
本当に応援してくれる人なら「子供預かろうか」と言いますよね。
 
あなたのまわり、どんな人たちですか?

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます
シェアは自由ですがパクリは禁止です
あの原山 世界一のマーケッター毎朝8:30にLINE@にて配信している「今日のひとこと」に解説を入れたものが、こちらのページです。
あの原山LINE@に登録しておられない方は ▶ こちら
~毎朝5秒 モチベーションアップの習慣~

 


◆感想や気付きなど コメントくださいね◆

ピックアップ記事

  1. あの原山の予定一覧
  2. 有料LINE@「今日のひとこと」
  3. 居心地の悪い飲み会!!
  4. どんどん幸せになっていくLINE@
  5. Personal Session のご案内

関連記事

  1. あの原山 指名買いプロデューサー 原山友弘

    あの原山言行録

    バックナンバー

    今 日 の ひ と こ と2016年11月9日から配信を始…

  2. 経営コンサルティング,経営コンサルタント,日本生産性本部,コンサルティング,社員研修,養成講座,あの原山,原山友弘,資格,松下幸之助,指名買い

    今日のひとこと

    Vol.500│セミナー講師になる方法は1つだけ「会場をまず予約する」

    今日のひとこと Vol.500 人に教える事で知識はより高まる…

  3. コーチ カバン・あの原山・世界一のマーケッター・原山友弘

    今日のひとこと

    vol.469│「当たり前」と思っているから「ありがとう」を言えない

    今日のひとこと vol.469 関係が悪くなったと感じたら…

  4. 日経ビジネス,日経BP社,部下,動かす,コーチング,マネジャー,疑問,ビズヒント,ビズリーチ,自主的,あの原山,原山友弘,ジェイエイブラハム,戦略

    今日のひとこと

    vol.541│スマホで投稿している人は、お客様目線ではない。

    今日のひとこと vol.541 苦手なんじゃなく普段やらないだ…

  5. 経営コンサルタント,職業,進路,就職,体験記,クチコミ,facebook集客,セミナー集客,コーチング,心理学,NLP,あの原山,松下幸之助,原山友弘,戦略

    今日のひとこと

    vol.519│テクニックに頼る努力は積み重ねても崩れるだけである。

    今日のひとこと vol.519 どんなに難しい夢であって …

  6. ビジネスの成功,マーケティング戦略,関連性,リソース,ベンチャー企業,中小企業,社内,あの原山,原山友弘,マスター認定コーチ,指名買い,戦略

    今日のひとこと

    vol.536│誰に与えたかも忘れるぐらい与えまくれ。

    今日のひとこと vol.536 人に与えたものは必ず返って来る…

あの原山・ダイレクトレスポンスマーケティング
あの原山・ジェイエイブラハム
あの原山・ベネフィット・ターゲット
あの原山・ジェイエイブラハム

あの原山

誰かと同じ行動でなくあなたに必要な行動へ

 

 

恋人目線マーケター
マスター認定コーチ
日本アイデアブレイン協会 代表理事

注目記事

  1. あの原山 LINE@有料会員
  2. 尖る一方美人 あの原山
  3. パーソナルコンサルティング・パーソナルセッション・パーソナルブランディング
  4. 運気が上がるLINE@

最近の投稿

  1. 神戸 コーチング 資格 セミナー
  2. 奈良 コーチング 研修 スキル
  3. マーケター・有名人・あの原山・日本一のマーケッター・原山友弘
  4. マーケティング戦略,マーケティングせんりゃく,とは,意味,用語,解説,wiki,ビジネスモデ,あの原山,原山友弘,ジェイエイブラハム,指名買い
  5. プル戦略家・経営コンサルタント・神戸・あの原山・SEO対策・原山友弘
  6. 東京 コーチング 資格 セミナー
  7. カウンセリング・コーチング・ヒーラー・あの原山・指名買いプロデューサー・原山友弘
  8. カウンセリング・コーチング・ヒーラー・あの原山・指名買いプロデューサー・原山友弘
  9. あの原山 日本一のマーケッター 原山友弘
  1. マスター認定コーチ あの原山

    気持ちが楽になる

    「集団に溶け込めない」のは自分が壁を作っている
  2. 大阪 コーチング 研修 スキル

    あなたのなりたいを叶える質問

    全力を出し切ること│vol.17
  3. マーケッター・有名・日本・あの原山・プル戦略家・原山友弘

    今日のひとこと

    vol.420│「コップの水が半分」の例えする人は考えが薄い
  4. 和歌山 コーチング 資格 セミナー

    あなたのなりたいを叶える質問

    続けることの意味│Vol.11
  5. ニュース,news,pick,人事,キュレーション,イベント,チケット,ticket,セミナー,講演,講座,MBA,ビジネス,スキル,あの原山,原山友弘,資格,指名買い

    今日のひとこと

    vol.543│今の現状を断ち切らない限り、これからも「今のまま」
PAGE TOP