あの原山・指名買いプロデューサー・原山友弘・指名買いプロデューサー・マスター認定コーチ・プル戦略家

今日のひとこと

vol.463│あなたにとって、今できることは?

今日のひとこと vol.463 

やりたい事とやれる事は大体違う事が多い
やりたい事で成功するには時間とお金が必要
だからとりあえずやれる事を極める

まずはじめに
やりたい事とやれる事は違う。というのは
「好きなことでは稼げない」という意味合いのものではありません。
 
たまに「好きなことをしているのだから、儲からなくても仕方がない」
みたいなことを言われる方がいるが、それは違う。
それは
ただ単に、儲からないことに対しての「言い訳」にしたいだけ。
 
「好きなことをしているのだから、儲からなくても仕方がない」
という言葉を、日本語に訳しますと「私はビジネスが下手です」
 
単に、好きなことをお金にする方法を知らないだけです。
  
 
やりたい事とやれる事は違う。
 
例えば「日本料理のお店をやりたい」と思っている。
でも、お店をオープンさせようと思えば、お金も時間もかかる。
 
どこか名の知れた日本料理のお店で修業をしなければならない。
お店の開店資金をためなければならない。
お店を運営していくための経営や対人の勉強も必要である。
お店を流行らせるための媒体の勉強も必要である。
 
お店をオープンさせるためにはいろいろと大変である
  
「日本料理のお店をやりたい」と思ったところで
じゃあ明日から、お店をオープンさせます。というわけにはいかない。
 
だから「今やれる事をする」
 
1日でも早くお店をオープンさせたいと思えば
修業を1日でも早く終わらせることである。
10年かかると言われる日本料理の修業を5年で終わらせる。
修業を5年で終わらせるためには、どう行動すればいいのか考える。
  
徹底的に師匠から習いまくり、極めればいい。
「老舗の日本料理のお店を5年でのれん分け」ぐらい極めると
お店オープン時から、話題になる。
  
例えば、お店をオープンさせるために
経営や対人の勉強をして、いままで知らなかったことでわかったことを
ブログやSNSに細かく投稿をしていく。
 
さらに、ブログやSNSをやっていくうえで
いままで知らなかったことでわかったことをブログやSNSに細かく投稿をしていく。
 
人は、やり始めてうまくいくまでの過程を知りたいものです。
 
すでにオープンしている繁盛店が、繁盛し続ける秘訣よりも
何もない状態から、うまくいくまでの過程のほうが知りたいものです。
 
何もない状態から、うまくいくまでの過程をまとめたものが「コンテンツ」
その過程の中で「うまくいかなかった部分」も「コンテンツ」
しかも、うまくいかなかった事例が多ければ多いほど
圧倒的に他とは違う「コンテンツ」となるのです。
 
その「コンテンツ」は、お店をオープンさせるための「資金」にもなります。
 
また、日本料理であれば
料理の1つ1つの細かなレシピや、お店のマナー、料理のマナー
いくらでも「コンテンツ」ができる。
 
料理の本でも、マナーの本でも作れる。今なら動画でも作れる。
 
私も少しは料理ができますが
料理を作ろうとしたときに「料理の本」を見ても、よくわからないことも多い
名の知れたお店の店主が書いた料理本ほど、細かなことは書いていない。
料理研究家の本でもそうだが「専門用語」も多く
「これぐらい書かなくてもわかるでしょ」みたいな本ばかり。
 
だから私は
「料理の本」を見ながら作っているのだから
できた料理が、もしまずくても、それは「料理の本」が悪いだけで
私の腕が悪いわけではない。本が悪い、としています。
 
何が言いたいかと言いますと
多くの方は、今できることをやらない。
 
料理のレシピや、料理のマナーなど、他の人も書いてるし
別に私は有名人でもないし、読まれもしないし、と言って書かない。
  
見られるかどうかなんて、書いてから言え
書く前に「誰も見ない」と思うことが間違ってます。
「誰も見ない」投稿を、「見られるようになるまで」が、お金になるのです。
 
すでに見られる人には、書けない内容なのです。
 
こんなことをしたら少し読まれるようになった
こんなことをしたら少し読まれる数が減った
そんなことを知りたい人はとても多くいます。
 
極めていないからできない。ではなく
極めるまでの過程が、人は知りたいのです。
 
そんなことを日々書いていくと、お店がオープンするときには
それはそれは多くのファンができてますよ。

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます
シェアは自由ですがパクリは禁止です
今日のひとこと│コーチング│神戸・あの原山
LINE@に登録いただくと毎朝8:30に「今日のひとこと」をお届けいたします
誰かと同じ行動でなく、あなたに必要な行動

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆

ピックアップ記事

  1. Personal Session のご案内
  2. 居心地の悪い飲み会!!
  3. あの原山の予定一覧
  4. どんどん幸せになっていくLINE@

関連記事

  1. カウンセリング・コーチング・ヒーラー・あの原山・指名買いプロデューサー・原山友弘

    今日のひとこと

    vol.451│あなたの頭は「成功思考?」「失敗思考?」

    今日のひとこと vol.451 うまくいかない時は やり方…

  2. 経営コンサルティング,経営コンサルタント,日本生産性本部,コンサルティング,社員研修,養成講座,あの原山,原山友弘,資格,松下幸之助,指名買い

    今日のひとこと

    Vol.500│セミナー講師になる方法は1つだけ「会場をまず予約する」

    今日のひとこと Vol.500 人に教える事で知識はより高まる…

  3. 経営コンサルタント,経営士,経営コンサルタントになるには,コンサルタントバンク,あの原山,指名買いプロデューサー,原山友弘,プル戦略家

    今日のひとこと

    vol.521│どこまでやれば一流になれるのか「量」を知るべき

    今日のひとこと vol.521 どんなに才能があっても努力しな…

  4. コーチング,コーチングとは,ティーチングとは,コーチング ティーチング,リーダーシップ,マネジメント,チーム,上司,部下,あの原山,原山友弘

    今日のひとこと

    vol.511│「整体」で「技」を磨くより「靴」を磨くほうが儲かる

    今日のひとこと vol.511 良いものを見かけたら真似をしよ…

  5. コンサルタント・資格・あの原山・あつまる集客・原山友弘

    今日のひとこと

    vol.452│時間は限られてます。効率よく動いてますか。

    今日のひとこと vol.452 どんなに忙しくても ほんの…

  6. コーチング,双方向,個別対応,オンゴーイング,コーチングスキル,質問,コミュニケーション,目標,成長,答えを持たない部下,あの原山,原山友弘

あの原山・ダイレクトレスポンスマーケティング
あの原山・ジェイエイブラハム
あの原山・ベネフィット・ターゲット
あの原山・ジェイエイブラハム

あの原山

誰かと同じ行動でなくあなたに必要な行動へ

 

 

恋人目線マーケター
マスター認定コーチ
日本アイデアブレイン協会 代表理事

注目記事

  1. 尖る一方美人 あの原山
  2. パーソナルコンサルティング・パーソナルセッション・パーソナルブランディング
  3. 運気が上がるLINE@

最近の投稿

  1. コーチ カバン・あの原山・世界一のマーケッター・原山友弘
  2. 岡山 コーチング 資格 セミナー
  3. マスター認定コーチ あの原山
  4. 経営コンサルタント,職種図鑑,事典,職業,職種,平均年収,仕事内容,転職,就職,求人,中途,情報,キャリアアップ,あの原山,原山友弘,マーケッター
  5. 京都 コーチング 資格 セミナー
  6. コーチ カバン・あの原山・世界一のマーケッター・原山友弘
  7. マーケティング,経営,コンサルティング,企業研修,セミナー,講演,戦略,営業,マーケティング戦略とは,あの原山,原山友弘,集客,SEO対策,指名買い
  8. 広島 コーチング 研修 スキル
  9. コーチング,コーチング 本, コーチング 本 おすすめ, コーチング 書籍,リーダーシップ,マネジメント,チーム,上司,部下,あの原山,原山友弘
  10. コーチング,メリット,どうやって学べばいいのか,ビジネス,収入,年収1000万円,目標達成,気づき,あの原山,原山友弘,ジェイエイブラハム,集客
  1. イチロー・ジェイエイブラハム・あの原山・本田宗一郎・原山友弘

    今日のひとこと

    vol.472│「どうせ夢なんて叶わない」という思い込みをまず捨てる
  2. コーチング,双方向,個別対応,オンゴーイング,コーチングスキル,質問,コミュニケーション,目標,成長,答えを持たない部下,あの原山,原山友弘

    今日のひとこと

    vol.540│80代のばあさんがタブレット端末片手に年収1000万円がざら
  3. あの原山 語彙力 原山友弘

    大人の語彙力

    人と出会ったときの正しい声のかけ方
  4. マスター認定コーチ あの原山

    気持ちが楽になる

    「周りの目が気になるのは」自分が疲れるだけ
  5. マーケティング&ライティング講座

    ブログ

    「コレをやれば必ず人が集まる」という「魔法の杖」
PAGE TOP