メルマガ登録してくださいね

vol.452│時間は限られてます。効率よく動いてますか。

コンサルタント・資格・あの原山・あつまる集客・原山友弘

今日のひとこと vol.452 

どんなに忙しくても
ほんの少しでいいから前に進もう
1日1日は小さな成長でも
長い月日を重ねれば大きな結果に繋がる

「時間がない」「時間ができたら」「落ち着いたら」「週末にでも」と
まぁそれは、これまでさんざん言ってきたと思います。
全部「言い訳」ですよね
 
「本当に時間がないのです」
だったら効率よく動く方法を考えているのですか?
考えていたとしたら、昨日よりも今日、早くなってますね。
同じ行動をしていたら、いつまでたっても成長しませんよ。
効率よく動く方法を考えない、あなたの問題です。
 
例えば、毎日スーパーに行ってから「今晩何にしよ」
と言っている時点で、無駄な時間を過ごしてますよね。
だったら、1週間分、先に考えればいい
そしてまとめて、ネットスーパーで頼めば、全部運んで来ますよ。
1週間賞味期限がもたないものなら、1週間もつ方法を考えればいい。
冷蔵庫を変えるとか、先に調理してしまうとか、いろいろ考えれる。
究極、家政婦か家事代行を使って、すべてやってもらえばいい。
私が結婚している時は、共働きでしたので家政婦を雇ってました。
その分多く働けるので、家政婦分ぐらい稼げました。
これだけで、どれだけの時間が作れるか。
 
また「時間がない」というなら、「睡眠時間」を削ればいい。
私は睡眠時間は、3時間程度です。それも30年以上。
ちゃんと生きてますよ
セミナーがある時などは、寝ずにやっていることがほとんど
そのことを知っておられる方は、いつも栄養ドリンクの差し入れをしてくれます。
それぐらい寝ていない。
なぜ寝ていないのか
それはとても簡単な答え。夢があるからワクワクして寝るのが惜しい
仕事をするのが、楽しくて楽しくて。2日3日寝ないぐらいで死なない。
お子様をお持ちのお母さんであれば
夜泣きなどで、寝れない日々があったはず。
子供が泣いているのに、知らんぷりして寝ていなかったはず
体力的にしんどかったかもしれないが、目的があったから耐えれたはず。
で、いまちゃんと、生きてますよね。
 
睡眠時間を削ろうと思わないのは
いま頑張る必要がない。と思っているからです。
いま頑張らなければいけない目的が明確でないからです。
 
そもそも、日本という国が、ちょうど昼間と夜が、半々あるから
夜、寝なければならない。昼間は日光を浴びる。みたいなことを言ってるが
北極や南極に近ければ近いほど
昼間は長く夜は短い、または、昼間は短く夜は長い、そんな国いっぱいあります。
晩の11時になっても明るい、とか、昼間もずっと暗い
そんなところに住んでいる人も、ちゃんと健康被害なく生きてますよ。
 
夜に寝なければいけないもの、昼間に働かなければいけないもの
そもそもそんな考えだから、お金も貯まらないのです。
夜に働くほうが、なにかと稼げます。
 
うちの家族のことですが
母親(71歳)は、昼間寝て、晩にタクシードライバーをしています。
なぜって、晩のほうが稼げるから。
姉(53歳)は、神戸のホテルで、夕方4時から朝の9時まで、2日分働いてます。
当然、深夜ですので時間給は高いです。でもフロントはたいして忙しくない
しかも家にいると食事も作らなければいけない、風呂にも入らなければいけない
電気代も水道代も、洗剤やシャンプーなどもかかる。
でもホテルだと、それが全部そろっている。とても効率がいい。無駄がない。
 
時間を作る。ということは
自分の生活を一度振り返り、見直すことも必要です。
無駄に時間を過ごしていませんか?
効率よく動き、効率よく稼いでますか?
 
人は平等に、24時間、与えられております。
1440分、平等に与えられております。
86400秒、平等に与えられております。
 
この、86400秒を、86400円と考えたら
毎日積み立てのできない86400円
あなたは、毎日有効に使いきれてますか?
それとも、余らせて捨ててしまってますか?

 

 

◆感想や気付きなど コメントくださいね◆